グローバルイノベーション研究院

お問い合わせ

アイコン

メニュー

グローバルイノベーション研究院

English

トピックス

カテゴリー

年別アーカイブ

新型コロナウィルス『COVID-19』の迅速診断が可能に-自動PCR検査システム活用による、世界に先駆けた技術開発-

2020.3.11

カテゴリー:

新型コロナウィルス『COVID-19』の迅速診断が可能に
~自動PCR検査システム活用による、世界に先駆けた技術開発~

 国立大学法人東京農工大学大学院 グローバルイノベーション研究院の養王田正文教授および水谷哲也教授、プレシジョン・システム・サイエンス株式会社(PSS社)らは、『COVID-19』等重篤感染症水際防止のための自動PCR検査システム対策で連携し、これまでの共同研究成果を元にPSS社が開発した、核酸抽出からリアルタイムPCRを全自動化した「geneLEADシステム」を活用し、『COVID-19』の迅速診断技術の可能性を確認いたしました。本プロジェクトの成果を元に、今後、検査機関とも協力し、『COVID-19』の迅速診断法確立への貢献が期待されます。

 

 

 

COPYRIGHT 2020 ©TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE AND TECHNOLOGY., ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ

メニューを閉じる