グローバルイノベーション研究院

お問い合わせ

アイコン

メニュー

グローバルイノベーション研究院

English

トピックス

カテゴリー

年別アーカイブ

福原敏行教授が「JPR論文賞(Most-Cited Paper 賞)」を受賞

2020.10.6

カテゴリー:

グローバルイノベーション研究院 食料分野・福原チームの福原敏行教授らが、2020年9月20日(日)「JPR論文賞(Most-Cited Paper 賞)」を受賞しました。

■受賞名
日本植物学会 JPR論文賞(Most-Cited Paper 賞)

■受賞概要
・受賞論文
「Plant dicer-like proteins: double-stranded RNA-cleaving enzymes for small RNA biogenesis」

・賞の概要
日本植物学会が発行する国際誌Journal of Plant Research (JPR、IF=2.185)誌に、2017年に掲載された論文のから、最も被引用回数の高かった論文として、福留章仁博士と福原敏行教授が発表した論文に、JPR論文賞(Most-Cited Paper 賞)が授与された。

 

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学 福原敏行教授 研究者プロフィール
•東京農工大学 福原敏行教授 研究室WEBサイト
•福原敏行教授が所属する 東京農工大学農学部応用生物科学科

COPYRIGHT 2020 ©TOKYO UNIVERSITY OF AGRICULTURE AND TECHNOLOGY., ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ

メニューを閉じる