メニュー

梅林 健太

職位

教授

所属

工学研究院 先端電気電子部門
グローバルイノベーション研究院 食料分野・梅林チーム

Researcher ID

G-1084-2013

Professional Career

経歴

2004年4月~2006年3月: オウル大学 Centre for Wireless Communications 研究員
2006年6月~2006年12月: 東京農工大学 大学院工学研究院 特任助手
2007年1月~2007年3月: 東京農工大学 大学院工学研究院 助手
2007年4月~2013年7月: 東京農工大学 大学院工学研究院 助教
2013年8月~2018年7月: 東京農工大学 大学院工学研究院 准教授
2018年8月~2020年10月: 東京農工大学 大学院工学研究院 准教授(テニュア取得)
2020年11月~現在: 東京農工大学 大学院工学研究院 教授

Academic Degrees

学位

博士(工学)横浜国立大学

Research Interests

キーワード

無線通信、無線ネットワーク、スマート化、高効率化、信号処理、信号検出・識別

Publications

論文

  • M. Alzard, S. Althunibat, K. Umebayashi and N. Zorba, “Performance Analysis of Resource Allocation in THz-Based Subcarrier Index Modulation Systems for Mobile Users,” in IEEE Access, vol. 9, pp. 129771-129781, 2021.
  • A. Al-Tahmeesschi, K. Umebayashi, H. Iwata, J. Lehtomäki and M. López-Benítez, “Feature-Based Deep Neural Networks for Short-Term Prediction of WiFi Channel Occupancy Rate,” in IEEE Access, vol. 9, pp. 85645-85660, 2021
  • O. H. Toma, M. López-Benítez, D. K. Patel, and K. UmebayashiEstimation of Primary Channel Activity Statistics in Cognitive Radio Based on Imperfect Spectrum Sensing” in IEEE Transaction on Communications, 68, 4, 2016-2031.
  • K. Umebayashi, Y. Tamaki, M. López-Benítez and J. J. Lehtomäki, “Design of Spectrum Usage Detection in Wideband Spectrum Measurements,” in IEEE Access, vol. 7, pp. 133725-133737, 2019.

このページの上部へ