メニュー

齊藤 亜紀夫

職位

准教授

所属

工学研究院 応用化学部門
グローバルイノベーション研究院 ライフサイエンス分野・永岡チーム

Researcher ID

C-1270-2013

0000-0002-8291-2059

Email

akio-sai(at)cc.tuat.ac.jp

URL

http://web.tuat.ac.jp/~akio-sai/index.html

Professional Career

経歴

2001年04月~2005年03月:東京薬科大学 薬学部 助手
2005年04月~2007年03月:昭和薬科大学 助手
2007年04月~2008年03月:昭和薬科大学 助教
2008年04月~2012年04月:昭和薬科大学 講師
2012年05月~2017年04月:東京農工大学大学院 工学研究院 准教授
2017年05月~現在:東京農工大学大学院 工学研究院 准教授(テニュア取得)

Academic Degrees

学位

2001年 博士(薬学)東京薬科大学

Research Interests

キーワード

有機合成化学、有機金属化学、複素環化学、有機フッ素化学、逐次的触媒反応、複素環化合物、生理活性物質

Publications

論文

  • Yoshimura A, Saito A, Yusubov MS, Zhdankin VV. Synthesis of Oxazoline and Oxazole Derivatives by Hypervalent Iodine-Mediated Oxidative Cycloaddition Reactions. Synthesis 52(16): 2299-2310 (2020)
  • Takahashi S, Umakoshi Y, Nakayama K, Okada Y, Zhdankin VV, Yoshimura A, Saito A. Fluorocyclization of N-Propargyl Carboxamides by lambda(3)-Iodane Catalysts with Coordinating Substituents, Advanced Synthesis & Catalysis (Adv. Synth. Catal.) 362(14): 2997-3003 (2020).
  • Yoshimura, A; Jarvi, ME; Shea, M; Makitalo, CL; Rohde, GT; Yusubov, MS; Saito, A; Zhdankin, VV. Hypervalent Iodine(III) Reagent Mediated Regioselective Cycloaddition of Aldoximes with Enaminones. European Journal of Organic Chemistry (Eur. J. Org. Chem.). 2019.39. 6682-6689

このページの上部へ