メニュー

採用・公募

【追加公募】令和4 (2022)年度グローバルイノベーション研究院 Global Research Hub研究ユニット

学内公募
2022.4.13

先端研究のグローバル化に向けた機能強化の取組み推進のため、 グローバルイノベーション研究院Global Research Hub研究ユニットを公募いたします。

【趣旨】
 GIRは本学の機能強化の取組推進のため、研究特区・研究院として海外の著名な研究者・研究機関と連携して最先端の研究を行うことのできる仕組みの構築を目的としています。
 学長ビジョンに基づき国際共同研究拠点Global Research Hub(以下「GRH」)を設置しました。第4期中期目標・中期計画期間においては以下のようなミッション達成の為に本格稼働してまいります。

《国際共同研究拠点Global Research Hub ミッション》
 ・国際共同研究実績を活用した、資金獲得力を有する自立した研究拠点の形成
 ・チーム活動時代より発展した質の高い研究成果の発信による本学のプレゼンス向上
 ・外国人教員採用奨励・サポートによるダイバーシティとインクルージョンの実現
 ・海外からの外部資金獲得に係る各種支援

 GRHに所属する各研究ユニットには上記ミッションを踏まえ、チーム時代に構築した国際共同研究を基軸とした、海外大学との研究拠点の形成、海外からの外部資金の獲得、Q1ジャーナル投稿・論文引用数増加などに資する国際共同研究を推進いただくことを期待します。

 また、昨年度末実施の公募において応募頂き不採択となったご提案については、評価コメントを基に精査した内容で再度応募頂くことを期待します。

応募にあたっては下記資料をご参照願います。
◆GIR第4期国際共同研究の指針と体制
◆2022年度グローバルイノベーション研究院GRH研究ユニット計画書作成要領
◆2022年度GRH研究ユニット計画書

【応募対象者】
2022年4月1日現在において過去に活動を終了した、もしくは終了予定のGIR戦略的研究チームに所属し、国際共同研究を実施した本学教員。

【研究実施期間】
本公募によるユニットの研究実施期間は2022(R4)年度末までとします。 

【応募書類・応募方法】
2022年度GRH研究ユニット計画書
・外国人研究者 履歴書CV(様式任意)
  GIRにて招聘実績のない者、又は招聘実績があってに当時より変更(機関や職位など)がある場合は、研究計画書と併せて外国人研究者に関するCVを提出してください。

※現在、コロナ禍により、出入国規制の継続や緩和の状況が予測できないため、従来の海外からの雇用・招へいができる想定で計画を立てていただくようお願いをしております。

実績評価時に、コロナ禍による進捗影響を別途報告ならびに実情に合わせた評価を行うため、申請書は従来通りの仕様となっております。

応募書類は電子メールの添付ファイルとして研究支援課(girjim@cc.tuat.ac.jp)までご提出願います。

【応募締切】
2022年6月10日(金)17:00

【問い合わせ先】
研究支援課 内野・久富・小林 内線:5646  Email: girjim@cc.tuat.ac.jp

このページの上部へ